人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

足の痛い妻を労わって

「応徳の湯に連れて行ってあげるぞ!」

と夫
嬉しかったが 朝届く予定の本がまだ届かない
ひたすら待っていたらお昼をはるかに過ぎてしまい
受け取ると同時に出発
やっと到着と思ったら

「3時より団体のお客様の入浴予約がはいっています
申し訳ありませんがご了承ください」

と貼り紙がしてあった
渋る夫
でもここまできたら
足の痛い妻はどうしても入りたい
夫を説得して入浴
ギリギリセーフでなんとか入れたねと言ったのだけれど
夫はしかめっ面
いつもはひとり貸し切り状態だからしようがないねぇ
そのうえ 食事処が閉店していて食事ができなかった
お腹ペコペコ
喉カラカラで帰ることになったのだけれど
その前に館内の道の駅でお買い物

白いシランとピンクのシラン
都忘れ

去年植えたシランは戻ってこなくてがっかりしていたので
これで満足

帰宅後 庭中を歩き回り 山野草を小さなポットに詰めていく
サクラソウ
アマドコロ
ユキザサ
マイズルソウ
チゴユリ
ワニグチソウ
ホトトギス

翌日お友達のところに養子に出す準備
サクラソウ以外は白い花ばかりだけれど
また来年追加できるからいいかな
汚れついでに
買ってきた山野草たちを考えて植えこむ
場所を決め
穴を掘って油かすをひとつかみ
山野草を穴に入れて土をかける
仕上げに水をたっぷりやる

暫く様子観察

養子にだす準備として

山野草を養子にだしました_c0341450_12384801.jpg
それぞれのポットに目印の木札を添えて渡すことにした
持って帰ったら 裏に自分のデザインで書き直してほしい

お向かいさんが来ないので
レンゲショウマ一鉢も一緒に養子にだすことにした


お茶会のつもりだったのだけれど
いろいろメールを交わしているうちに
ライトディナーということになった
お帰りの時 前日からの雨は降りやまず
暗闇の中で手探りで山野草を箱に詰め
車のヘッドライトに照らして木札の名前を確認
山野草を植えたポットに挿した

「あとは名前を頼りにネットで生態を調べて植えてね」


彼らからのお土産は

花の咲いた行者ニンニクだった!
嬉しいぞ
どこに植えるのが良いのか
私も生態を調べようと思いつつ就寝


朝起きて庭に出たら

山野草を養子にだしました_c0341450_09444707.jpg
マイズルソウのポットがポツリとひとつ
あ~~渡し損ねたんだぁ
真っ暗で闇鍋状態だったからねぇ
今度出かけるとき家の前に置いておこう


山野草を養子にだしました_c0341450_09445777.jpg
行者ニンニクは
朝日の当たる半日蔭がよいと書いてあったので
朝日の当たっているところを確認して鍬で穴を掘り植えた
来年は食べられるかな









by kitanokotori | 2018-05-31 10:13 | 庭のこと | Comments(0)

春ゼミの抜け殻

山野草の育ち具合を楽しみながら雑草を引く
庭一面春ゼミの鳴き声に包み込まれている
気温が低いせいか
夏の蝉のようにうるさく感じないのがとても不思議

お友達に山野草を養子にだす約束があるので
しゃがんで探し
見つけては掘り
そして つゆ草の根元にいいものをみつけた




春ゼミの抜け殻_c0341450_12164415.jpg
春ゼミの抜け殻
短い命 「頑張って」とつぶやく


今日の北軽井沢は雨
春ゼミの声はなく
昨日の賑やかさが嘘のよう
只今の気温15度
すこし肌寒い朝
京都のお菓子がたくさんあるので
山野草の養子縁組で渡す前にお茶会したいな




by kitanokotori | 2018-05-30 08:49 | 庭のこと | Comments(0)

発地市庭で山野草

昨日 北軽井沢に向かう前に発地市庭で休憩
軽く盛り蕎麦でランチを終えて買い出し
サラダ野菜と山野草
地元の農家が出している山野草は
育ちも軽井沢だから北軽井沢でも成長がよろしい
レンゲショウマとつゆ草を連れて帰ってきた


発地市庭で山野草_c0341450_11562480.jpg
レンゲショウマがこの大きさで800円だったので迷わず2鉢購入
お向かいさんは去年種のサカタで苗を買ったが
楽しみにしていたのにダメだったと嘆いていたので
今度会ったらプレゼントしようと思う
去年ここで買ったレンゲショウマも紫のつゆ草も元気で
今回紫とピンクのつゆ草を買い足した

他にもいろんな山野草が売っていたのだけれど
これだけは買わないなぁといつも笑い話になるのがオシダ
大きな株が鉢に植えられていて2500円
眺めて買おうか考えているひとがいてびっくり


発地市庭で山野草_c0341450_08502143.jpg
オシダは・・・


発地市庭で山野草_c0341450_08501299.jpg
そこらあたり一面にいますものね
都会に持って帰って根付くのかしら







by kitanokotori | 2018-05-29 12:03 | 庭のこと | Comments(0)

京都から戻ったら

梅雨入り前の滋賀県の田んぼは美しい

京都から戻ったら_c0341450_21280660.jpg
新幹線の窓から見とれてしまうが
あっという間に京都に到着



京都から戻ったら_c0341450_21282567.jpg
従弟の一周忌のため
母を連れてお墓のあるお寺へ
お寺のお墓所では 午後の日差しもきつく汗だくになってしまった
お寺さんも汗いっぱいで気の毒なこと

法要のあと 総勢40名で食事
どんな料亭であれ 人数が多いと料理の味が・・・と思ってしまう
京都から戻ったら_c0341450_21283930.jpg
それでも京都の鱧の落としが出て大感激
これは流石だったな

そして 一年に一回でいいから
ちゃんとしたお店で食べたいと思っている鮎
この日は 京都風に言うと若鮎の焼いたん
京都から戻ったら_c0341450_21284302.jpg
この二品があれば私は満足
このお店が作らせている日本酒を皆美味しそうに飲んでいるが・・・・
ウーロン茶で我慢我慢


ついつい動きすぎて
気が付いたら足を引きずってあるいていた


北軽井沢に戻ったら
留守にしたのはほんの一週間なのに
山野草が一気に育って賑やかになっていた
明日からまた雑草引きしよう







by kitanokotori | 2018-05-28 15:16 | 日々の出来こと | Comments(0)
入院している間 山野草の知識を詰め込もうと企画中
日頃つかっている図鑑は持って行こうと思っているのだけれど
山野草を主役にした写真集はないかと探している

北軽井沢では写真を撮ったり栗を拾ったり
常に両手を使えるようポシェットを愛用しているのだけれど
術後はリハビリや検査などで移動が多いようなので
ここでも小ぶりのポシェットがいるかなと思い
今回は愛用しているポシェットの小さいサイズを見つけて購入した

入院用にグァテマラのコットン手編みポシェット _c0341450_10444920.jpg
グァテマラのコットン手編みポシェット
チチカカの商品


入院用にグァテマラのコットン手編みポシェット _c0341450_10444553.jpg
グァテマラの商品用オリジナルペーパーバッグに入れてもらってご機嫌だった

入院中はパジャマもリハビリウェアーも小物も全てアメニティーを申し込んだ
下着も病院お勧めの使い捨てをオーダー
タオルもティッシュペーパーも一日何回でも出てくるが
言わないとでてこないかもしれないので
追加が必要な場合はちゃんと伝えてくださいと言われた
箸からコップからタオル ティッシュ 衣類
全て揃っているとは なんと便利なこと

PCは欲しいところだけれど
手術後はICUだから 部屋に戻ってからでいいな
ということは
手術の翌日 夫に持ってきてもらおうかな


手術の翌日に 夫は同じ病院の人間ドックを申し込んだ
私は手術のために目いっぱい検査を受けたので
今年は夫だけの受診となる
去年までの病院では夫婦でいっぱい招待状(紹介状)が結果のお手紙に同封されていて
沢山の精密検査を受け 結果異状なしを繰り返している
お金もかかるし なによりヘトヘトに疲れる
一度など お医者の都合で検査日を延期され
そのストレスで夫がダウンしてしまい大騒ぎとなった
だから今年は違う病院で試すことにしたのだそう
もし居心地が良ければ
来年は夫婦でうけようかなということらしい

山野草の検索と落款のデザインを考え
時々メール
ダイエットも心がけたいので
病院食だけだにすれば買い物は無し
だから 病院のテレビ&冷蔵庫カードは必要ないかもしれない

入院時の持ち物は

携帯用充電コード
基礎化粧品と日焼け止め
ヘアーブラシ
いつもの薬
本(写真集か山野草図鑑)
ラフノート
筆記用具
退院する時に着る洋服

ポシェットの中に
小銭入れ
スイカカード
ハンカチ
携帯
イヤフォーン
リップクリーム



自分に厳しい患者になる予定なので
人間ドッグの後は退院まで来なくていいよと言ったから
私の入院中 夫は北軽井沢にいるつもりらしい
朴の径側の雑草を引いてくれると嬉しいなぁ







by kitanokotori | 2018-05-26 10:09 | 日々の出来こと | Comments(2)
夕食にJA a-coop で買った上州牛を焼いたのだけれど
脂身のところを取りおいて
翌日のお昼ご飯にスープにした
カリフラワーのゆで汁と玉ねぎ 人参 蓮根
そして上州牛の脂身
トマト缶 トマトピューレ
塩コショウ少々

シャトルシェフで保温調理


保温調理で上州牛脂身トマトスープ_c0341450_13064118.jpg
肉のうまみたっぷりの美味しいトマト味のスープ完成!
上州牛の旨味たっぷりで かなり美味しいぞ

定休日前のスーパー大津に行ったら
群馬の肉が半額になっていた
いっぱい買いこんで冷凍
これで当分美味しい煮込み料理を楽しめる

外にいると気持ちよくて
気が付くともうお昼! なんてことが頻繁に起こるから
朝食の準備と一緒にシャトルシェフに仕込んでおくと便利
庭で午前中いっぱい過ごすことができるのが嬉しい
保温調理で上州牛脂身トマトスープ
シャトルシェフは北軽井沢暮らしに向いていると思うなぁ





by kitanokotori | 2018-05-25 10:10 | たべること | Comments(0)
60歳で亡くなった母方の従弟
一周忌の知らせがLINEで届いた
もう一年が過ぎるのか 早いなぁと思った
股関節のこともあるし 無理かなぁと思っていたのだけれど
母の実家のお墓のあるお寺での法要と聞き
88歳の母が両親のお墓にお参りにいけるのも最後かもしれないと
思い切って母と出席することにした

新幹線の予約完了
喪服等一式 ヨ~シ!
お寺の中で移動するのは暑いだろうなぁ
でも日傘をさすのもなんだし・・・帽子か? 黒い帽子?

慌ててお買い物
帽子を選び ついでに手術後の下着を探し
久しぶりに本屋さん行ってみる?
洋服もみたいかも?
最後に食料品も

這うようにして帰宅
そして歩けなくなった

杖替わりに あのSWANYのキャスターバッグを押していったのだけれど
やっぱり杖もないと無理かなぁ
平面はなんとかクリアーしたのだけれど
緩やかな坂道で沈没
(-_-;)
必死の形相で歩いていたのではないだろうか
股関節を庇いながら歩くので
変な所に負担がかかっているみたい
足の小指側の側面と両踵に激痛
股関節も違和感で足が前にでない
あっちもこっちも湿布薬
やっぱり動けず
諦めて久しぶりに痛み止めを飲んだ


手術を決心して正解だったな
迷ってウルウルしていたら
今日なんか落ち込んでしまったに違いない
予約してから半年
初診から手術まで数か月
長かったからね


法要のあとのお食事
一度は行ってみたいと思っていたお店だった
久しぶりで母とも外食しようかな・・・

今日からダイエットに拍車をかけようと思う
( ´艸`)


今日からダイエットに拍車をかけようと思う_c0341450_13130548.jpg
チゴユリ
可愛いなぁ



by kitanokotori | 2018-05-24 10:26 | 日々の出来こと | Comments(0)

葉とらずりんご


葉とらずりんご_c0341450_09454842.jpg
発地市葉で買った苺
酸味が効いた とても甘い苺だった
軽井沢の苺と思っていたが
よく見たら群馬の苺だった

「やよいひめ」

色も綺麗
久しぶりの苺だった
最近よく買うのは「葉とらずりんご」
「葉が黄色くなるまで樹上で完熟させてから収穫」ということらしい
食感は軟らかいのだけれど甘くて美味しい
みつけると買ってしまう
だから苺を買いそびれることになる






by kitanokotori | 2018-05-23 06:43 | たべること | Comments(0)
都会の我が家の戸棚の奥から
北軽井沢の我が家用に引っ越したうつわ達


北軽井沢の我が家のうつわ達_c0341450_07340933.jpg
こんな写真が何枚か
夫が一生懸命撮ってくれた
時々眺めて どんな料理がいいかなぁと考えたりするのが楽しい



北軽井沢の我が家のうつわ達_c0341450_07532445.jpg

北軽井沢の我が家のうつわ達_c0341450_07535548.jpg
大きな皿
若い陶芸家の試作品なのでとても重い
でも 塩じゃけでもごちそうにみえるので気に入っている







北軽井沢の我が家のうつわ達_c0341450_07551765.jpg


北軽井沢の我が家のうつわ達_c0341450_07212379.jpg
デパートの特設有田焼展でみつけたもの
陽気がよくなるにつれて登場頻度が上がっていく



後はお手頃価格の大正時代の小皿がいろいろ
旅行先で買い求めたものもそれなりに
茶わんも蓋物も大正時代のもの
割れても後悔しないワイングラスちぐはぐ
箸 カトラリー 箸置き
マンションでは使いにくかった大皿と大鉢いくつか
みんな都会の我が家の戸棚で出番を待っていた子たち



北軽井沢の我が家に運んだお陰で
都会の我が家の戸棚がスッキリ使いやすくなった
そして 買いすぎた罪悪感もかなり減った
( ´艸`)


今体の動きに問題があり
料理する気力も下がり気味
でも もうすぐ復活するぞと夫の撮ってくれた写真を眺めている



by kitanokotori | 2018-05-22 09:14 | 日々の出来こと | Comments(0)

ニューフェイスの山野草

去年までいなかった
或いは見逃していた山野草が
あちらこちらに顔を出している
次の年のために
見つけた時に目印の杭を挿す
葉が大きくなったり花が咲いたところで図鑑を開く
名前がわかったら杭の前に名前を書いた木の札を建てる

ニューフェイスの山野草_c0341450_13062189.jpg
日本桜草



ニューフェイスの山野草_c0341450_13063227.jpg
これはだれだ?

ニューフェイスの山野草_c0341450_13054936.jpg
ここにも同じ子がいるなぁ


ニューフェイスの山野草_c0341450_13055766.jpg
この子は誰?

薪ストーブ用の焚き付けを挿していく


ニューフェイスの山野草_c0341450_13051874.jpg
気が付いたら 庭中杭だらけじゃないか!
今年ここまで増えるということは・・・・

来年がもっとすごいことになるってことかな?
ニューフェイスの山野草
楽しみだ







by kitanokotori | 2018-05-21 06:24 | 庭のこと | Comments(0)