人気ブログランキング |

<   2018年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今朝起きた時 なんだか布団の中が温まっていない気たしたのですが
外気温を確認すると マイナス15℃を下回っていました
冷えてきました 北軽井沢
今晩は皆既月食
ここ数日 夜中に目が覚めると外がお昼のように明るく 
もう夜が明けたのかなと勘違いを繰り返しているのですが
それは月あかりのせい
周りに明かりがない分 月明りが一面に広がります
だから 北軽井沢で皆既月食を観測できるのは
ラッキー♬
うっかり寝てしまわないよう頑張りたいと思います


昨日天気予報を確認すると
来週一週間は雪マーク
道路には雪はないので たっぷり買い出ししておくことにしました

まず最初に 野菜を買いに 八ッ場ふるさと館道の駅
なんだかガラ~ンとしているような
野菜があまり並んでいないのです
キャベツは4個あり
白菜無し

お店のひとに白菜は入荷予定ありますかと尋ねたら
申し訳なさそうな表情でもじもじ

「・・・高くて・・・」

ないのか?と思ったのだけれど
暫くしたら両手に白菜の入った袋を持って登場
奥に隠していたのか( ´艸`)

「460円なんですけど・・・・」

確かに高いけれど
巻もしっかりしているし重さも十分
迷わず買いました
キャベツは280円 これも買いです
椎茸
舞茸
金時人参
小松菜
りんご
刺身こんにゃく


続いてスーパー大津
昨日節約したいと言っていた夫ですが
お隣のしまむらでいろいろお買い物
( ´艸`)
その後食材は

豆腐いろいろ
糸こんにゃく
こんにゃく
もやし
じゃが芋
人参
白ネギ
えのき

牛乳
バター
肉いろいろ
塩じゃけ
食パン
スープ
ハム
生ハム
サラミ
無塩アーモンド

そして三幸製菓の黒糖みるく5袋
夫の好きなおせんべい2袋


北軽井沢に戻り
いつものJA a-coop でLサイズの卵2パック




帰りに


毎日夕食は鍋でいいから作ってと夫にお願いしました_c0341450_17411363.jpg
コハクチョウを見に行ってきました
用水が一部凍り始めています

毎日夕食は鍋でいいから作ってと夫にお願いしました_c0341450_17414384.jpg
凍った部分を歩いたり しゃがんで休憩したり
のんびりした風景でしたが
やはり今年はたくさんいるなぁ
ざっと数えただけで40羽を超えていました


さぁ これで雪が降っても大丈夫
というか 私はまだ今一つ元気がでないので
夫に料理をお任せするために
レトルトカレー 鍋のつゆ いろいろ買ってきました
八ッ場道の駅で大きな白菜を買ったし
毎日夕食は鍋でいいから作って!と夫にお願いしました
 ( ´艸`)


昨日は豆乳鍋でした
朝ごはんはセルフサービスにしてもらい
私はヨーグルト
夫はシリアルとヨーグルト
お昼は昨日の鍋の残りに冷凍うどんをいれて食べてもらおう
夕食は・・・・何鍋かな?
皆既月食のためにお昼寝しようかなぁ




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-31 08:26 | たべること | Comments(0)
「どこか停まりたい?」

と尋ねられ

「お腹すいたし 胃潰瘍患者としては欠食は困るのよ どうして聞くの?」

と言うと

「節約したいんだよ」

「私は贅沢してないから大丈夫よ」

都会の我が家から北軽井沢目指して走る時によくある夫婦の会話です
この『停まりたい?』と尋ねられるのが好きではないのですが
夫は毎回繰り返します
こんなこと言いながら 高坂サービスエリアのレストランで 
しっかりコロッケ定食食べていました
( ´艸`)


北軽井沢の我が家にやっと到着

やっと北軽井沢に戻れました_c0341450_15081529.jpg
庭のあちこちに いろんな足跡
この足跡は狐かな?
ウサギの足跡もあちこちにある

その近くにウサギの親分?みたいなでっかい足跡発見

やっと北軽井沢に戻れました_c0341450_08292337.jpg
一体誰なんでしょうねぇ
見たいけれど 想像するだけの方が面白いような気もするなぁ
カンガルーが北軽井沢にいるのかも? なんてね

雨戸を開けて ストーブに薪をくべます
荷物を整理してお茶を用意
後はの~んびり

都会では疲れることがいろいろありました
暫く休憩しましょう

うがい用にリステリンはちゃんと持ってきました
( ´艸`)

只今の北軽井沢 外気温 マイナス8℃
青空がとても美しいのですが
微かに雪が舞っています




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-30 08:22 | 日々の出来こと | Comments(2)
北軽井沢の朝はラジオで始まる
テレビも新聞もないので 
ラジオで情報収集をして世の中に歩み寄る努力をしている

ニュースの後 夫の好きな音楽に変えるのだが
ある土曜日 食事中だったのでそのままにしていたら朗読が始まった
何気なく聞いているうちに 意外性のあるストーリーに引き込まれ
最後まで夢中で耳を傾けていた
でも手は動いている
ラジオの朗読って いいなぁ
読書も好きだけれど 聞かせてもらうのも良いものだと思った
昔 ラジオでよくあったよねと夫が言うが
テレビが早くから我が家にはあったためか記憶になく
喪失感いっぱい ちょっと残念な気がした

ラジオは北軽井沢の暮らしに向いています_c0341450_09495476.jpg

「ラジオ文芸化」
毎週土曜日の朝の番組でした
朗読は 森田美幸さんで
三崎亜紀さんの 「Enak!」(エナ)
2016年4月に放送したものの再放送

素敵なストーリーで もう一度聞きたい!


ラジオを聴きたいと思い
携帯にラジルラジルをダウンロードした
これで 夫が音楽を流している時は ヘッドフォンで聞ける
もしかしたら股関節治療のため入院になるかもしれないが
これは大きな助けになる
お勉強はどうだろう?

「ボキャブライダー」

英単語が貧相な私にぴったりかも
簡単な英語の朗読もある!

都会の我が家に帰って 久しぶりにお友達とランチ
ラジオの話をしたら
ひとりが そうなの そうなの と賛同してくれた
彼女は一日中刺繍をしているひと
耳で楽しめるラジオを毎日楽しんでいる

北軽井沢の暮らしにラジオはピッタリだと思う








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-29 07:51 | 日々の出来こと | Comments(0)

終わり良ければ総て良し

歯医者さんで治療を受けた翌日
お友達とのランチは大丈夫だったのだけれど
夜にもっと酷くなり 何も食べることができませんでした
その次の日 整形外科で三行半を突き付けられ
へとへとになって帰宅
しばらく落ち込んでいたのだけれど 
落ち着いたところで 歯科の先生が言っていたリステリンを買ってきてウガイ
なんだか口の中が軽くなったような気分
夕飯の時には 痛みもなく しっかり噛むことができるようになっていました

翌日の朝 なんともない!
嬉しくて 治った~と言ったら

「ストレスだよ」

と夫

なんの?夫婦喧嘩?と一瞬思ったのだけれど( ´艸`)
整形? かもね



昨日は呼吸器のお医者の受診
前回の血液検査の結果を聞きに行ったのですが
結果は素晴らしく合格だそうで
2カ月分の薬を処方してくださり

「薬が無くなるまで森にいていいよ」

とお墨付きいただきました
残薬もたくさんあるので 4月まで行かなくてもいいかな
都会は寒い( ´艸`)ので 
春になるまで行かなくてよいのは嬉しいです
次の受診の時 もしかしたら股関節の手術が決まっているかも
呼吸器の先生に伝えるのに良いタイミングだと思います
整形の先生には 手術を受ける勇気を削がれた気がしますが
後は順調

研修で都会の我が家で暮らしていた息子が料理をしてくれて大助かり
昨日もいろいろ作ってくれましたし
今日も帰るギリギリまで頑張ってくれるそうです

ひとりでいる時に買っておいたよ と出してきたお酒

終わり良ければ総て良し_c0341450_17443053.jpg
昨日は家族でロックとハイボールで楽しみました

今日 息子がもう一本買ってきて

「北軽井沢に持って行って楽しむといいよ」

とプレゼントしてくれました
優しいのう 😭
お母さんは感激しております

終わり良ければ総て良し ということにしましょう
 
前進します





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-28 10:45 | 日々の出来こと | Comments(0)
 都会の我が家から通院している整形外科
前回 手術を前提に考えたらと言われ
いろいろ考え調べ 決心して
夫にお願いして一緒に受診しました
現在の状態について説明をしていただき
手術をしようと思うので紹介状を書いてほしいとお願いしました
そこで 現在予約している病院の名前を口にしたら豹変


そんな病院は紹介したことがないし知らない
股関節置換術は成功率の高い手術だからどこでやっても問題はないでしょう
ネットの情報に惑わされるものじゃない
その先生が良いかどうかは会って話してみないとわからないから
よく話を聞いてみるんですね
これ以上 ここで話しても意味がないでしょう
もしその医師が合わないと思ったら そこで次の紹介状を書いてもらえばいい
私は一回しか書きませんよ
宛名は書きません
書きたかったら自分で表に書けばいいんじゃないですか
それでいいですね? 書きますよ?
と言いながらコンピューターのエンターキイに指を乗せていました


なんだこりゃ?
脅しだね

夫と一緒に行って良かったです

「こんな医者 縁を切られなくても もう行かなくていい」

と怒る夫

ちなみに これもネット情報ではありますが
このお医者が紹介するといった病院の症例数は
私が予約している病院の10分の一以下で
隣の駅にある病院
事実上 三行半を突き付けられた状態です
こんなお医者問題 自分の周りで頻繁に起こります
病気になるって損です

これから整形はどこに行く?って夫に尋ねたら

「これからは北軽井沢で受診するから 心配ないよ」

だそうです
やっぱり一緒に行ってもらってよかった
そうでなければ 
今日のことを夫に説明するのにどれくらい時間がかかったことやら
( ´艸`)

都会のお医者は 
カッコよい医院や設備にお金がかかっていて借金いっぱいとか
卒業した大学や近くの病院との繋がり大切とか
縛りが多いのでしょうか


少々苦労しましたが
とりあえず専門医に一歩近づいたと思うことにしよう
都会の我が家でやらなくてはならないことがひとつ完了・・・か?
来月 紹介状を受け取りにいかないといけないのが少々気重です



by kitanokotori | 2018-01-27 07:23 | 日々の出来こと | Comments(0)
股関節専門医の予約を去年の11月にして
あとは4月まで待つばかりと思っていても
あまりに長すぎる時間 
ついついネットサーフィンをしてしまう

暮れに叔母の葬儀で久しぶりに会った従弟
札幌で歯科医をしているのだけれど
自分の患者さんに人工股関節置換術をした人が何人かいるが 
全く動きが普通でビックリだ 迷わず手術を受けるといいよ と言われた
彼の父親(=私の叔父で 母の弟) は両股関節に人工関節を入れている
その日々を見ての感想なのだと思うから 
その時はその言葉が力になったのだけれど
いろいろ調べているうちに 札幌という言葉が頭の中でプカプカするようになった

札幌にはゴッドハンドと言われる専門医がいる
知ってはいたけれど 自分の病気のために札幌まで行く?
交通費 滞在費 治療費・・・・大変だなぁ
度々留守することになるし 夫をひとり残してねぇ

彼は基本一人では車で出かけない人だから 
北軽井沢にもなかなかこれなくなるなぁとか思っていた
だから 今の暮らしを優先させて考えようと思い至り 関東の病院を予約したのに 
結果は5か月待ちだった

そんな待ち時間も年が新たになると早くなったような気がして
残り3カ月を切ったなぁなんて思っているところで 
ネットサーフィンで札幌で手術した人の話を読んでしまった
どれどれと調べ始め

院長は初診まで数か月待ちで そこから手術まで1年待ち

と読み上げると

「もうそんなには待てないね」

と夫 私も同感

だが 副院長なら初診まで1カ月半 そこから1~2カ月後に手術

と続きを読むと


「そうそう 僕 本当はその先生がいいと思っていたんだよね 実は」

なんて言うではないか


「私が札幌に通ったら北軽井沢にはなかなかこられなくなるし・・・」

と言ったら

「大丈夫 僕ひとりで車で来るから」

なに~~そうなの~~? あなた そういう人だったの~~?


「自分のことは自分で決めないとね」

と夫が続ける

指折り札幌までの往復する回数を数えてみる
副院長の初診が3月として手術が5月
札幌に手術までに行く回数が3回か4回
手術と術後検診で2回
後は一年に一回検診

考え込む私

「それか 思いっきり体重を減らして痛みの変化を試してみるんだね」

と締めくくる夫
 
そんなもん 無理だ
できるならならとっくに痩せてる
最近は動きにも制限があるし
三食ご飯作り
横でバリバリ一日中お菓子を食べる夫を眺めながらダイエット
既に経験ありですが とっても難しい

それでも一応 軽く食事制限を始めてみたけれどね
"(-""-)"


息子のことでも夫のことでも
わたしは要らぬお節介が多いようだ
自分寄りに考える努力をするべきなのかもしれない
北軽井沢には 夫が忙しい時にもひとりで来るとか?
夫がお稽古で都会の我が家に帰る時 
その間 私は残って友達を招待するのはどうだろう
 
治ったらできるようになる自分寄りの楽しいことをあれやこれや考えてみる
歩けるようになれば 好きなだけ散歩に出かけることができる
自転車もいいなぁ
サイクリング~♬
夫に車出してとお願いしなくても買い物に行ける
北軽井沢観光協会のところに駐輪場があるから
バスだって簡単に乗れる
バスに乗って草津温泉に行けるようになりたい
後は・・・・

バスに乗って草津温泉に行けるよになりたい_c0341450_14154120.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-26 07:38 | 日々の出来こと | Comments(0)
週末に都会の我が家に移動する予定だったのだが
お友達からランチのお誘いメールをもらい
息子が研修で都会の我が家にいるタイミングだったので 
早めに帰るのもいいんじゃない?と恐る恐る夫に持ちかけてみた
いいけど と夫はやはり渋々の感じ ( ´艸`)
また雪が降ったらとかいろいろ心配は尽きないからね

この機会に 都会の我が家の方の整形外科に一緒に行ってと夫にお願いした

その医師のお勧めの専門医について尋ねることと
(自分の選択が正しいのかの確認のため)
紹介状を書いてもらうこと
私の現状についての説明

私一人で行って聞いてきても 
帰ってから上手く夫には伝わらないことが多いので
一緒に聞いてもらったほうが話が早い


早く帰れそうと思ったらドカ雪
あ~~ダメかなぁ~~と思ったら
あのお助けマン登場
パパパッと除雪してもらえたお陰で
期待通り都会の我が家に移動することができる!
・・・となったところに歯に違和感

去年の夏頃にクラウンをかぶせた奥歯のような気がする
でも この歯は神経はなかったと聞いた
だから弱いから金属のクラウンをかぶせようという説明だった
神経のない歯が痛む?
いや~~大丈夫だろう・・・じゃないかも?
股関節の置換術を受けるには
虫歯などの炎症のある病気は治療してからでないといけないらしい
抜歯してブリッジとかになったら どれだけ時間がかかるのだろう
治療後 慣れるまでには口内炎になるかもしれない
どんどん落ち込んでいって 
夫にはあまり言えなかったけれど もう焦る焦る
家に着いたと同時に歯磨き
飛び込みだから そのまま歯医者さんまでダッシュ~!

歯茎の炎症でした
予定より早く帰ることにしてよかった!
一日遅らしていたら翌日は休診日
どうなったことやら
歯は3カ月ごとにチェックとクリーニングをしている
その都度 必要な場合は治療もしている
毎日歯磨き うがいも欠かさない
でもこうなる
喘息の吸入薬の副作用(よく声が枯れるから)
痛み止めの副作用による逆流性胃炎
その防止のため 高い枕で寝ているから肩こりか?
いろいろ先生に訴える私
うがい薬を止めて リステリンとか歯肉用のリンスに変えるよう指示された
なるほど 
やってみます

今日はお友達とランチ
金曜日は夫と一緒に整形外科受診
土曜日 夫は予定通り木工教室
私は喘息のお医者受診
日曜日も夫 教室
息子は研修を終えて仙台に戻ります
そして月曜日 予定通り北軽井沢へ
いろいろあって 帰るべくして早く帰ったような結末となりました


都会に到着した時の気温 9℃
マイナス14℃の北軽井沢から9℃の都会
なのに 都会の我が家の家の中は寒い
せっかく帰ってきたけれど もう北軽井沢に戻りたい


夫はひたすら長野原町の天気予報を睨みます
雪が少し降ったみたい!

心を北軽井沢に置いてきたようです
( ´艸`)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-25 09:30 | 日々の出来こと | Comments(0)
また好みのおやつを発見!
前回はJA a-coopで焼きりんごビスケットだったのだけれど
今度は スーパー大津

北軽井沢は素敵なところですが勧めません_c0341450_09205351.jpg
黒糖みるく~♬
新潟のお菓子メーカー
麩せんべいの両面に黒糖シロップが焼き付けられている感じ


北軽井沢は素敵なところですが勧めません_c0341450_09212315.jpg

北軽井沢は素敵なところですが勧めません_c0341450_09215368.jpg

だいたい 私が選んだお菓子を夫はシラ~ッとした視線で無視するのだが
美味しい!これは美味しい!!食べてみて!!!と繰り返したら
クールな表情で試食

バリバリ バリバリ 夫が 私のおせんべいを食べ続けている
気に入ったのか
それは嬉しいことだけれど あ~~~すぐになくなっちゃう~~
今は雪が多いので無理だけれど
落ち着いたら このおせんべいを理由に車を出してよと言えるからいいか


食べていいよ でも 最後の一袋だけ残しておいてね と頼んでおいた
私達はパンと同じくケーキにもこだわりがないので
こんな駄菓子で心から満足する

クリスマスにお正月にと行事を追っているうちに冬が終わる
3月になれば久保農園が開店することになっているし
4月には他のお店も開き始める

田舎で自然しかないのだけれど
北軽井沢の暮らしで困ることって 今のところ何もない
お医者も大丈夫だし
北軽井沢には通年開いているケーキとパンのお店も実はある
中心にコンビニも二軒ある
去年の3月からは渋谷からバスで来られるようになった
軽井沢と草津間の路線バスも充実している

新年の宴では 鉄のアーティストを北軽井沢に誘致しようとしていたが ( ´艸`)

自然に包まれた静かな北軽井沢が大好き

だから 素敵なところだよとは言うのだけれど
お勧めしますとはめったに言いわない
ここの素晴らしさに気が付いた人だけが来れば
美しい北軽井沢が守られると思っている







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-24 08:41 | 日々の出来こと | Comments(0)

この人を探せ


この人を探せ_c0341450_09200167.jpg
完璧な銀世界
 美しい・・・なんて言ってられない 
我が家への道も積雪30cm以上か?
これじゃぁ出かけるのは無理という状態です
夫がスコップと箒で雪掻きをスタート
その後 スノーダンプに替えて車の通り道を作ります
夫が押して除雪しただけではいつまでかかるやら
掻いた幅を広げるべく 慌てて残っているスコップで参戦
私も後ろから抄っては投げ 抄っては投げ
外の道路に到達した夫が家の前の道路部分も除雪
その時 遠くから轟音がやってきた

「除雪車がきたの?」と叫んでみたが
夫は違うと首を振る

ショベルカーが登場
必死で雪を掻く夫に

「やりましょうか?」

と有り難いお言葉

この人を探せ_c0341450_08491786.jpg
ガーっと入ってきて
ガガガーと雪をかき

優しいほほ笑みを残して去って行ってしまいました

この人を探せ_c0341450_08490703.jpg
車が余裕で出入りできる幅で除雪してもらえました

どこかのお宅の依頼で出動途中だったようです
今日一日かかると覚悟していたのに数分で終わり
笑顔を残して行ってしまった人
この人を見つけよう!
そしてもしもの時 お願いするのがいいと話しています
みつかるかな?




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-23 09:22 | 日々の出来こと | Comments(2)
本日の北軽井沢は曇り
只今の外気温はマイナス4℃
さほどでもないですね
雪も所々剥げ落ちています
でも だから危ない


冬の楽しみがひとつ増えました_c0341450_10255712.jpg
アスファルトの上や砂利道は水がスケートリンク状態で
一歩踏み出した途端にツルリ~です
落ち葉の上はバリバリ氷を割りながら歩けますが
日陰はやはり凍っていて危ないのです

私は杖を突きながらへっぴり腰で歩くので大変
それでも歩かないと体が固まりそうで
頑張って歩き始めました

冬の楽しみがひとつ増えました_c0341450_10260196.jpg
かなり前に散歩に出発した夫に遭遇
こんな落ち葉径は安心とちょっと遠回り
これがいけなかった

この先でアスファルトの道にでてしまい
這うようにして前進
苦労の末帰宅しました
やっぱり 早く股関節をなんとかしなくてはいけません

今 雪雲が接近中だよと夫がいいました
また この上に積もって固まるのかな

寒い冬
針仕事に読書と楽しみはいろいろあるのですが
最近ご無沙汰の映画鑑賞会を再開しました
これまでは 白い壁が一番広い和室で上映していましたが
今はこの部屋で寝ていますので
冬は使わない二階に常設することにしました
ここだと ちょっと壁に窓があるので狭いかな

物を増やさないように心掛けているのですが
決心して買いました

冬の楽しみがひとつ増えました_c0341450_10535693.jpg
自立型スクリーン
使わない時は巻いて片づけます
早速上映・・・・あぁ~~音が・・・・ダメだぁ~~
再決心 ( ´艸`)
今日 スピーカーがヨドバシから配達されることになっています

物 増えちゃったねぇ (-_-;)



寒い冬
雨降りの梅雨
台風の夏

映画を観て過ごすのはいいかな
テレビだと そのまま見続けてしまうけれど
DVDはワンストーリーで終わりますから安全です

夫はここでオペラを観たいそうです
私も股関節トラブルがあるので 家での楽しみが増えるのは嬉しい
これは必要な買い物だったと思うことにしましょう

DVDは 一本千円を目安に選ぶそうです
それなら 二人で映画館に行くより安いね
北軽井沢の田舎でも 
ネットで注文すれば翌日に届きます
有り難いことです
でも 品物が届くまで 夫はジッと窓の外を監視
配達の人が来ると声をかけます

「家までの道 凍っています 気を付けてください!」

千円のDVDのために転倒して怪我をさせたくありませんからね






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





by kitanokotori | 2018-01-22 11:27 | 日々の出来こと | Comments(0)