美しい北軽井沢をゆっくり楽しんでいます


by kitanotori
今週いっぱい夫の実家に滞在
区役所に行ったり銀行に行ったり税理士さんと打ち合わせをしたり
やるべきことは山積みで
到着後にお茶をした後
夫はひたすら書類を開いて確認作業を続けている
ひとつの家を終うことは大変な作業だ
ここも異常に物が多かったのだが
介護の途中に 年寄りに睨まれながら二度大片付けを実施
義父が亡くなった後に三度目の大片付け実施し
それと同時に家の補修工事も実施
義母が施設に入った段階で四度目の大片付け実施
ここからなんとか家族が泊まれるようになった
そしてこれからのこと
この家を終う作業をはじめなくてはならない
いろいろ考えてしまう

京都の母は整理整頓が上手で いつもすっきり暮らしている
でも整理整頓が上手いということは上手に物がどこかに収まっているということ
母がいなくなったらと思うと恐ろしくなる
そしてもっと恐ろしいのが都会の我が家
夫もとても整理整頓が上手いのだ
一人息子だから残すと申し訳ないよねぇ
私の物は全て捨てても大丈夫だが 夫のはどうだろう
考えるだけで胸が重くなる
ここに来る前 夫が習い事で留守だったので
その間に都会の我が家の靴を整理した
右側の股関節を温存中のため
足に良いと思われるもの 冠婚葬祭には いるかもという靴
それと思い入れのある靴だけ残した
次に都会の我が家でひとりの時はキッチンの戸棚の中を全て整理しよう
股関節の手術の前は痛みのために掃除がいい加減だったし
 術後は脚立に乗るのが恐ろしくやはりできなかった
スッキリ暮らせる北軽井沢の我が家があるものだから
・・・逃げ込んじゃってるのかも?



夫には姉と妹がいるので
嫁の私が突然バッサバッサと片づけたら嫌かもと遠慮していたが
暫く様子をみていて 誰も片づける様子がないので
今朝 玄関の出たままの靴 つっかけ たくさんの傘を整理
置きっぱなしになっているショッピングカートと椅子を動かし
蜘蛛の巣 虫の死骸 諸々の埃を取り除いて掃除機をかけた

トイレの窓際にズラリと並んだ洗剤や消臭剤
便器の後ろに並ぶ古い洗剤や掃除用たわし
これらを全て除去
全て拭き上げた
朝からトイレの映像で失礼します!
c0341450_08414364.jpg
トイレの窓はこうでなくっちゃね


サンルームにも掃除機をかけて
置きっぱなしのハンガー 洗面器 古い雑巾を撤去
サンルームにあった木製踏み台をトイレに移動


c0341450_08415674.jpg
中に掃除道具
上に予備のトイレットペーパー
ペーパーホルダーにぶら下がっていた予備用ホルダーは除去
すっかり嫁モードになった
たぶん たぶん クレームはつかないと思っている

掃除モード全開の嫁になれた
この調子で都会の我が家も片づけられると良いのだけれどなぁ



[PR]
# by kitanokotori | 2018-10-18 08:48 | 日々の出来こと | Comments(0)
昨日 朝食のあと
義母の生まれたところの市役所にでかけた
ちょっとしたドライブといえる距離だった
相続処理をするために
亡くなった人のそれまでの戸籍のあったところで
それぞれ書類をもらわなくてはならない
引っ越し 結婚など 理由はいろいろあるが
ひとの戸籍を追うというのも一苦労だ
私の母の結婚前の戸籍ってどうなっていたのだろう
聞いてみよう
私の戸籍については
ちゃんと息子に話しておかなくてはと思った

帰りに綺麗な公演に寄り道

c0341450_15001389.jpg
これは黄色いコスモス


c0341450_14572504.jpg
オレンジ色のコスモス


c0341450_14595168.jpg
ピンク系コスモス

沢山の種類のコスモスが咲き乱れていた

そして一番気に入ったのが

c0341450_15062547.jpg
ハロウィーンコーナー

c0341450_14573615.jpg
南瓜にみたてたハンギングバスケットがとても素敵

ここでお昼ご飯も頂いて
満足な一日

義母の生まれたところは川が美しい幻想的な景色の場所だった
蓮根がたくさん採れるそう
そんな話 義母から聞いたことがない
私はおしゃべりだから いろいろ息子に話している
夫にも話すのだけれど 彼は話半分も聞いているか怪しい
だいたいがすぐ忘れたというしね
それでもいいからもっと話そうと思う
育ったところのこと
都会の我が家のこと
北軽井沢の我が家のこと
そういえば そんなこと言っていたなぁみたいな感じで思い出してもらえると嬉しい
物を残すよりも 
回りの人に素敵な記憶を残すほうがいい

幻想的な景色に見惚れながら
義母の素敵な記憶の話を聞き逃したと思った









[PR]
# by kitanokotori | 2018-10-17 08:52 | 日々の出来こと | Comments(0)
都会の我が家を出発するとき

「北軽井沢に行く訳でもないのに 荷物が多いねえ」

と夫が言った

そんなこと言ってもさ
一週間滞在 それも自炊だから
都会の我が家にある食材を持っていくでしょ
そうでないと腐っちゃうし・・・
あなたのバッグが2個
二人の衣類を入れたバッグが一個
大きな保冷バッグ一個
女子会で持ってきてくれたケーキの残りを入れて小さな保冷バッグが一個
殆どあなたの荷物よ
毎日外食でいいならもっていかないけど?

この会話で夫納得
本当は私だって身軽に出かけたい
でも夫の実家に行く時も
北軽井沢に行くときも
全て自炊が前提だから
都会の我が家の冷蔵庫の中のおいておけないもの
冷凍保存できないものを
みんな保冷バッグに詰めて移動することになる

北軽井沢なら 自分の選んだ食器だから楽しいのだけれど
夫の実家の場合 食器がねぇ・・・

今朝のメニューは雑炊
前回冷凍しておいた玄米ご飯
女子会で残った自家製たれ
持ってきた白菜 えのき 人参
さてどの器にと考える
この家のお椀は小さい
じゃぁ どんぶりか?

c0341450_09101771.jpg
これ あまりムードがないし
親子丼って感じがしてならない

しようがないので

c0341450_08593723.jpg

c0341450_09000664.jpg

義母のお茶道具の菓子鉢を拝借

c0341450_09003354.jpg
似合うように柚子も刻んでみた


c0341450_09001885.jpg
ヨーグルトは初めての味
柿と梨

納豆も持ってきたので
雑炊のトッピングに


昨日の夕食はステーキ
北軽井沢からもってきた椎茸を焼いてスダチを絞ってお醤油をディップ・・・
お醤油がない?
スクィズボトルタイプの醤油をぎゅっと絞ったら
ポタポタっと数滴
なんとか間に合った
暫く留守にすると何がないか覚えていられない

北軽井沢の我が家で切らしているものってなんだっけと考える
都会の我が家はオリゴ糖
北軽井沢は・・・・
生活の場が3か所もあると大混乱だわ



[PR]
# by kitanokotori | 2018-10-16 15:17 | たべること | Comments(0)
足の爪が切れるようになった
足を椅子にのせ ぐっと引き寄せて見る
足が乾燥して粉をふき 爪の周りが硬くなっているところがある
そのために歩くときの足の角度に変化がでているのかもしれない
長い間 股関節が悪くなってから 足の手入れができないままいた
踵も白く硬くなっていて
指の間も白く粉をふいていた
何年になるかしら

都会の我が家の洗面所に
以前足の手入れに使っていたベルツ水があったはず・・・


c0341450_10310879.jpg
あった~!
これこれ グリセリンカリ液
北軽井沢でも手入れをしたいから
山のデパート ホソカワに取り寄せてもらおう




この冬は夫と一緒に雪掻きができるんじゃないかと思う
そのためにも手や足の手入れ 頑張ろう











[PR]
# by kitanokotori | 2018-10-15 10:38 | 日々の出来こと | Comments(0)