美しい北軽井沢をゆっくり楽しんでいます


by kitanotori
カレンダー

山桜の落款

前回都会の我が家に戻るまで必死で落款をほっていたのだが
酷い石に当たってしまったようで 途中で断念してしまったものがある
石の一部に芯があるというか筋があるというか
一か所だけ信じられないほど硬くて刀がたたない
小槌で刀の上からたたこうかと思うほどの硬さで
そこであきらめてしまった

都会の我が家でそのことばかり考えていた
やはりなんとかしたい
DIYショップでいろいろな目の紙やすりを買ってきた
思い切って一面を擦り落して彫りなおし始めたのだが
やっぱりその場所にきて行き詰る
無の境地で静かにひたすら刀でこする

僧が修行で洞窟を彫り 
その中にたくさんの石像を彫っているシーンが頭に浮かぶ

「それに比べれば こんな5ミリほどの部分 たいしたことないなぁ」

でも硬い
この5ミリの部分のせいで全てが台無しになるなんて
やはり諦められず
静かに刀で擦る

c0341450_04234339.jpg


時々気分転換に山桜の開花具合を確認に行く
c0341450_10533025.jpg
今日の午後か明日には開花宣言か?


c0341450_10533546.jpg
すぐ近くの日当たりの良い山桜は美しく咲いていた

山桜の落款
花が咲いているうちに完成できますように

[PR]
# by kitanokotori | 2018-04-19 10:55 | 作ること | Comments(0)
携帯の写真ではよくわからず
一眼レフを持ち出して写してみた
c0341450_16532239.jpg

c0341450_16535124.jpg
我が家の山桜 しっかりつぼみが色づいている
都会と同じく 例年より十日早い開花ということになるのかもしれない
いつもいくJA a-coop辺りも咲いているし
コハクチョウがやってくる貯水池の周りは満開だった

開花すると 多分一週間で散り始めると思う
さてさて 開くのか?
我が家の山桜をじっと観察中





[PR]
# by kitanokotori | 2018-04-18 16:59 | 庭のこと | Comments(0)

桜情報

皮まで食べられるレモン
たっぷり持ってきたのに もうあと1/2個しか残っていない
北軽井沢を長く留守にし過ぎたということだと思う
花見の宴のこともあるし
早く戻らないといけない
戻ったらまずは山桜の観察をして
写真を撮って・・・・
三日ほど前から北軽井沢の朝の気温が0℃を下回っていない
いよいよ春?
焦る心をいさめつつ北軽井沢を目指して走ってきた



碓氷軽井沢インターまでの山には満開の山桜が点在していた
咲いている!

c0341450_16072849.jpg

c0341450_16073497.jpg


南軽井沢界隈 満開だわ!!
72ゴルフも満開!
ハルニレテラスも星野リゾートも・・・・

c0341450_16073967.jpg
ドキドキしながら146号線を進む
千ヶ滝あたりから桜が姿を消し そのあと一本もみられなかった

北軽井沢はまだ咲いていなかった

c0341450_15590801.jpg
ほっとしたけれど
我が家の山桜を望遠レンズでみてみると
日の当たる枝のつぼみに赤い花びらが顔をのぞかせているのがわかる
さて このつぼみが開くのに何日かかるのかわからない


去年の開花が5月1日
満開が4日
8日にはほとんど葉っぱだけになっていた
今年の桜は十日早いと聞いたのだが
それだと開花は20日
27日には葉っぱだけ?

困った 困った
花見の宴は28日 
どうかなぁ~~~~









[PR]
# by kitanokotori | 2018-04-17 16:25 | 自然のこと | Comments(0)

今日は息子の誕生日

セカンドハウスを持つ場合
いちばん気になるのが自分たちの後のこと
素敵な建築なのに安い値段で売りに出されていたり
長い間誰も訪れる人がなく朽ち果てている家をよく見る
二代目にうまくバトンタッチできなかったのだろう
家が可愛そうで心が痛い

今日は我が家にとって祝いの日
一人息子の誕生日
思えば今から33年前 陣痛でうんうん唸っていたことになる
ということは私の頑張った記念日でもあるのか
息子は 子供の時は虫が大好きで
3冊の虫図鑑を背負って歩いていた
そのまま育ったようで 今も虫好きだ

2月の夫の誕生日に素敵なプレゼントをしてくれた
私の還暦祝いのカメラも夫とふたりで買ってくれたし
数日前 お花見の宴にと生酒を届けてくれた
お客もあるし 息子自身もやってくるのだけれど
一緒に楽しもう 両親をよろしくという姿勢がとっても嬉しい

都会の我が家と北軽井沢の我が家を両方一生懸命メンテナンス
毎日楽しく暮らしながら守り 息子に引き継ぐのが私達の望み
これを実現するためには
この北軽井沢での楽しい思い出を息子のなかに積み重ねる努力をしなくてはいけない
もうすぐゴールデンウィーク
そして夏休みもある
地元の友達も招待して息子に馴染んでもらい
今年の楽しい思い出をつくることにしよう



家の近くに立っている木は美味しい密をだす
蜂もくるけれど クワガタムシやカミキリムシがたくさんやってきて
夜になると家の灯りに惹かれ 網戸にとまる
息子がやってくる日が近い場合は容器に入れて帰りを待つ
暫く家族で観察したらリリースする
息子が来ないときは写メする

c0341450_15150329.jpg
ルリボシカミキリは夏

c0341450_20311910.jpg
ハルゼミは5月



c0341450_17264375.jpg
そして我が家の山桜は・・・

今日 花見の宴にお誘いした人からメールが届いた

「軽井沢の桜が三分咲きとききました。
お宅の桜も来週あたり咲いちゃうんじゃないでしょうか。
逃したくなくて心配でメールしました。
確認おねがいできますか。
宜しくお願いいたします。」

慌てて北軽井沢の友達に尋ねたが
まだ花は目に入らないとの返事
私も心配だったのでひと安心した
用が済み次第北軽井沢に戻ろう









[PR]
# by kitanokotori | 2018-04-16 09:37 | 日々の出来こと | Comments(0)